2017年05月29日

H29年度 6月のおたより

ここのところ、初夏を感じる陽気が続きました。好天が続くと、子ども達の遊びも一気にダイナミックになってきます。特に、水が使われる場面が増え、園庭では、色水遊び、砂場には、水を運んでダムや川を作ったり、その延長線にも水を流して、ドロドロにした土をこねたり、丸めたりしています。そのうち裸足になって、足の裏でくすぐったい土の感触を楽しみながら飛び跳ねる様子は、とても愉快そうです。昨年、若葉会から頂いた指絵具も外遊びで活用させて頂いています。外に出した机の上で、手指を使って、のびのびと描いては形を変える表現の面白さに出合った子ども達は、もう一回、またやりたいと、机の周りに集まっていました。子ども達の遊びにバリエーションが増え、外遊びが益々楽しい季節になってきました。


さて、5月のクラス便りは如何でしたでしょうか。各担任の子ども達への視線や大切にしている視点を、少しでもお伝えすることが出来ていれば、と思いますが、まだまだ写真の撮り方や保育をしながらで、撮るタイミングの難しさを感じながらの取り組みなので、拙い出来映えかもしれません。けれど先生達の新しい保育へ取り組もうとする姿にご理解いただければ幸いです。このドキュメンテーションを活用する教育法は、世界の最も優れた10の学校(ニューズウィーク誌)に選ばれたイタリアのレッジョエミリア市の教育(個の豊かな感性をはぐくむ教育)が基になっております。おたよりに写真を使う事で、保育に対しての理解を深めて頂く、という事も大切ですが、むしろ保育者自身の保育への振り返りが出来る事で質の向上が計れるという事、更に子どもが自分たちの写真を見る事で、ややもすると流れる様に行き過ぎてしまう遊び(経験)を、その時の状況やその時の心の動きを振り返ることで、個々の感性へ蓄積し、表現力、コミュニケーション能力、思考力が育まれると言われています。どうぞお家でも、お子様と一緒におたよりをご覧いただきながら、幼稚園の事で、楽しくおしゃべりをして頂ければと思います。ようやく始めたばかりですが、今月のクラス便りもお楽しみに(保育室前にもファイルがあります)


 さて、5月中旬から、県内各地の幼稚園の先生達が見学にお見えになっております。どの園の先生達も大変熱心に、自園の保育の向上を目指しておられる様子で、見学された後には、沢山の質問や疑問を受け、改めて自分たちの保育を検証する機会となりました。私達も毎年他園見学をさせて頂いていますが、保育の事を語り、支え合う事の出来る新しい仲間と出合えた経験でした。もう一つご報告ですが、幼稚園の畑がだいぶ広くなりました。これから学年、クラスでそれぞれどのような作物を栽培するのか、子ども達の園生活にしっかりと根付いた保育活動になる様にしていきたいと考えております。先日も年長児がさつま芋の苗を植えていると、地域のご婦人が通りかかり、笑顔でご覧になっていました。子ども達の方からとても元気な声で「こんにちは!」と屈託なく挨拶をすると、「こんにちは、何を植えているの?」といった会話がなされていました。そしてその場を去られる時に、「よい経験ですね、なんて楽しそう」と声を掛けて頂きました。自然に気持ちの良い挨拶が出来る子ども達の姿に、少しの驚きと誇らしさを感じつつ、畑での活動が、地域の方との触れ合いの場となったことも、とても嬉しく意味のある事だと感じました。


 さて今月は、中旬から保育参観が予定されております。入園、進級してまだ2か月余りです。当日は、いつも通りの園生活の一端をご覧いただきたいとは思いますが、やはり大勢の保護者の方が出入りするだけでも、園の中に緊張感や高揚感が高まります。お子様によってはいつも通りとはいかない様子があるかもしれません。そんな姿をご覧になると、心配されるかもしれませんが、保育はその日だけではありません。昨日の続きであり明日へ続くものです。どうぞ、その時だけの様子でお子様の全てを判断されることのないようお願い致します。我が子の少しでも頑張っていた姿を見つけて、そこを認めてあげて頂ければとお願い申し上げます。きっとお子様の心に小さな自信が芽生える事と思います。また保育参観後に年中児保護者の方対象に「交通安全教室」を予定しております。年長児保護者の方には「お泊り保育の説明会」を予定しておりますのでよろしくお願い致します。


父親会議主催の新入園児歓迎会も盛会に終わり「父親会議」も新しい年度のスタートをきりました。6月26日の若葉会主催のバザーも、役員の皆さまを始めとして、当日に向けて全会員の皆さまのご支援とご協力を頂けますようお願い申し上げると共に、いつも子ども達に温かい想いを寄せて頂いておりますことに、心より感謝申し上げたく存じます。

posted by はやし太郎 at 12:47| Comment(0) | 園だよリ

5月の生活

〜みんな元気に過ごしています〜

今年度がはじまり、2か月が過ぎようとしてます。
暑い日が続いていますが、
子どもたちはみんな元気いっぱい遊んでいます。
そんな幼稚園での日々を少しだけ紹介していきます。

みんなでたくさんの水を運んでくると、、、
IMGP8692.JPG
園庭の一角には新しい遊び場が!!
大きな池になっちゃった!!


....あれ??ここのお友達は何をしているのかな?
IMGP8701.JPG
この季節てんとう虫の幼虫をよく見つけます!
「見て!!てんとう虫の赤ちゃんかわいいね〜☆」
「あ!葉っぱのうらにかくれちゃった!」
IMGP8702.JPG

 
アスレチックでもたくさんのお友達が遊んでいます!!
「先生!いっしょにのぼろう!」
急な坂を先生と一緒にがんばって登ろうとしてます☆
IMGP8693.JPG

ブランコも大人気です!!
IMGP8639.JPG
遊ぶ中でも順番をしっかり守っていますね。
「早くわたしの順番来ないかな〜」

そして、アスレチックの隅では、、、
IMGP8640.JPG
3匹のやぎさんがいつもみんなの遊んでいる姿を見守っています。
「これからもぼくたちにも会いにきてね!!」

今日もはやし幼稚園のお友達は元気いっぱいです!!
posted by はやし太郎 at 07:23| Comment(0) | 園生活

2017年05月18日

関係者評価および第三者評価の実施について

こんにちは。

去る平成28年1月20日に、㈶全日本私立幼稚園幼児教育研究機構による、園評価を実施致しました。
評価結果としては、「保育方針並びに保育内容」を中心に高い評価をいただきました。
関係者の皆様方にはこの場を借りて感謝申し上げます。
誠にありがとうございました。

当園といたしましては、この結果に慢心せず、これからも真摯に子どもと向き合い、幼児教育の本質である「遊びを中心に据えた教育」の充実をさらに進めてまいりたいと存じます。

また、平成28年度関係者評価につきましても、当園内の保護者会である若葉会役員の皆様及び当園職員にも回答をいただきました。
若葉会役員の皆様にはご協力いただき、ありがとうございました。

頂きましたこれらの評価を、より良いはやし幼稚園にするために、活用していきたいと思っております。

これからも、はやし幼稚園を宜しくお願い致します。

posted by はやし太郎 at 14:08| Comment(0) | 幼稚園よりお知らせ