2018年03月09日

お当番の引き継ぎ

はやし幼稚園には様々なお当番があります。
ヤギのお世話をするヤギ当番。
ちゃぼのお世話をするちゃぼ当番。
砂場の片づけをする砂場当番。
こうしたお当番は年長さんがグループを組んで行っているのですが、
卒園を控えるこの時期に、年中さんへ引き継がれています。

その引き継ぎについて、少しばかりお伝えします。


年長さんと年中さんが集まり、引き継ぎが始まります。
IMGP5090.JPG

年長さんから年中さんから約束事を伝えています。
どのようにして、ブラシを使うのか、砂場はどのようにして片づけるのかなど、
年長さんが丁寧に伝えます。
IMGP5093.JPG

年中さんもみんな熱心に年長さんのお話しを聞いています。
IMGP5095.JPG

IMGP5102.JPG


後日、、、

早速年中さんがお当番の仕事を始めました。
初めて使うブラシ洗い方、動かし方は中々うまく動かすことが出来ません。
これからの1年間を通してブラシの使い方をマスターできるようになればいいですね。
IMGP5143.JPG

ヤギさんも年中さんを見守っています。
IMGP5166.JPG

ヤギのご飯も準備できました。
1種類だけでなく固形ブロック、粉、塩を混ぜ合わせて作るため、
骨が折れる作業です。
IMGP5183.JPG

ご飯づくりの場所もそうじをして、終了です。
IMGP5179.JPG

幼稚園の生活において、お当番は多くの経験や学びを得ることが出来ます。
生き物との触れ合いを通して、楽しい事、大変なこと、色々な想いの中で経験していくお当番
そうした気持ちの動きも一つの学びとなるのです。

また、はやし幼稚園では園庭開放を行っており、未就園のお子さまも動物たちと
触れ合うことが出来ます。園に遊びに来る際は、ご連絡くださいね。
posted by はやし太郎 at 19:22| Comment(0) | 園生活